FC2ブログ

結局克服は出来ず

こんばんは。
皆さん連休は楽しく過ごせましたか?
ニュース見てると、皆さん結構あちこち行かれたようですね。
流石に自粛しろだの我慢しろだのも限界がありますもんね。
これで拡大さえなければめでたしなんですが。

さて、私は高知に行ったってことで、カツオにチャレンジしてみました。
カツオが苦手な人でも食べれる店を聞いたらありました。
薬味や特製お出汁を絡めてたべるタイプ。
カツオ好きな人からしてみたら、なんと軟弱な食べ物かと笑われてしまいそうですが、こちらとしてはなかなか必死です。



お酒飲むのに何故定食かというと、間違って頼みました。
ちゃんと最後に残さず食べたのでご安心を。
て、結果ですが。
じぶん。やっぱむりっす。
なかなか食べ物の苦手は克服出来ないもんですねぇ。
でも、あまり好き嫌いせず、何でも食べなきゃだめですよ!

土曜日は稽古に行けませんでしたが、日曜日は稽古に参加できました。
膝の下がまだ痛くて、正座からの動きができませんでしたが、立ったままでもちゃんと稽古はできました。
ちょっとした出来事があったのですが、若者が多い稽古場ですので、場合によっては先生にガツンと怒られる事もあります。
私終わる直前くらいまで気がつかなかったのですが、怒られた方は恐ろしくへこんでました。
私はまだは学校で先生に怒られて殴られたりすると、先生に手間をかけさせたという理由で家で親に再度殴られてた世代なのでその辺気づくのが遅れます。

稽古の後、道場で楽しく稽古をするのは良いけど、武道を習う場であるからには守らないといけない決まり事がある事、何故怒られたか等等を話すとちゃんと分かってくれて、最後はきっちり挨拶して帰っていました。
恐らくちょっと成長したフラグでしょう。
このように、道場てところは刀を振る以外の事も学べる場なのだなぁと改めて思いましたね。
またまたこれから楽しみな若手ですね。
しかしまぁ、、、世代のギャップにちょっと悲しい。
ひょっとすると私ももうオッサン側の人間なのかもしれませんねぇ。

そんなこんなで、今日は戸畑稽古日です。
間に合う人はGO!!

ではまたじかい!

まさかの緊急

こんにちは。
このところ通常ペースでありましたが、ちょっと緊急のお仕事が生じてしまい
突然ですが高知にきました。
山形県のサクランボと同じノリで、高知もカツオのイメージでしたがよくよく考えたら
ここは英信流のお膝元です。
後でお風呂に入ってから神社とかを少しうろうろしてみようかと思います。

行きがけに何となくお腹がすいたので、サービスエリアで皿うどん?みたいなやつを
頼んでみました。
なんとまぁでかい事でかい事。
手前にウズラの卵が写っていますが、かなりの大きさであることがわかると思います。
これで普通にチャーハンセットとか明太ごはんセットとかありましたが、完食いけるのでしょうか。
私は余裕で残しましたけど・・・



久々の瀬戸大橋。
瀬戸内海もこの辺りは綺麗ですね~。


ちなみに今回のお仕事は珍しく危険物とかの調査です。
未だに残っている不発弾とかも地表にあるものは流石に朽ち果ててますが、地面や海底
に埋まっているものについては綺麗に残っています。
もう70年も前のものなのに火薬は今でも爆発するので驚きですね。

どうでもいいことですが、地球は大きな磁石みたいな感じで一定の磁界が形成されています。
そこに、鉄なんかがおちてるとその部分だけまた別の磁界が形成されるので、その磁気を探査機で
調査することで、落ちてるものの持つ磁気や探査機からの距離なんかを解析できます。
地雷原をビクビクしながら歩く様なイメージではなく、結構シュッとした感じで調査できるのです。

ちなみに、昔の空襲の際にどの飛行機がどのスピードでどの方向に航行しながら、高度幾つから
どんなのを幾つ落としたって記録はかなり信頼性の高い物が残っています。
爆撃機の高度、スピード、落とす物の形状質量と分かっていますので、今みたいな衛星航法が
あったならどこに落ちたかまで特定が出来る理屈ですね。
また、投下当時の地質、海上の場合だと水深も分かると、不発だった場合の貫入深度まで
かなり正確に特定できます。
残念ながら投下時の爆撃機の位置と風等の天候が不明ですので、ざっくりとしたエリアしか
特定はできませんが、ボーリング調査とかかで当時の地面が判明していると、現在の地面から
どれくらい下に埋まってるってのがわかります。
ちょっとマニアックな話題でしたが、こんなのもあるよって事で何となく豆知識にどうぞ。

あくまで兵器としてみるのでもなく、危険物として調査屋目線での感想ですが、昔から見慣れている
ので爆弾や砲弾はそこまで何とも思いませんが、今でも機雷はやはり気味が悪いです。
当時はこんなものを使ってでも戦う必要があった時代なのでしょうけど、使わなくて良いに
こしたことはないですね。

さ、気温も下がってきて稽古日和。
気持ちよく稽古に励みましょう。

ではまた次回!

柔らかさを得たかも

こんにちは。
いやー先日始めたストレッチですが、何とか毎日少しずつ続けております。
まだ4日目くらいですが、習慣づいてくるとたとえ少しでもやっとこうかなって気になるのでたいしたものです。
先週痛めた膝の方もだいぶ良くなり、週末からは稽古に復帰できそうです。
今回は下手に動かさず大人しくしていたのが良かったですね。
ちなみに足が腫れてたので会社で面白がって寸法を計ってみたのですが、左脚の直径が右脚と比べると5センチくらいデカくなっていました。
我々少々のことであれば稽古は出来るのですが、やはり座れないとか歩きにくいのは堪えますねぇ。
慢性的に膝の悪い方の苦労が少し分かった気がします。

新しいお酒が入ったとのことでしたので、ちょっと味見に行ってきました。
お酒の弱い私はすぐに泥酔してしまうのであまり沢山飲めませんが、会社の相棒が日本酒大好きでよく飲みます。



飲んだ感じのフルーティな所は東北の方のうらがすみに良く似ているのですが、その後ガツンとくる感じがあり、いい感じで美味しかったです。
雪の何とかいうお酒です。
ママさんからのLINEによると、私たちが退散した後、道場の人が来たとか。
その人の特徴は、作務衣に坊主頭でサザエを持ってきたらしいです、、、
仕事に触るだろうからと平日に巻き込むのは遠慮していましたが、あまり関係ないようですねw

だいぶすずしくなって、稽古に適した季節になってきました。
体調に気をつけながら、思うさま稽古に励みましょう!

ではまたじかい!

苦労は報われるか?

おはようございます。
ご存知の方も多いと思いますが、私は超体が硬いです。
体の硬さは筋肉の付きかたとはまた別のものだと思いますが、あまり硬いのはこれまた居合をする際の正しい動きに支障が出るような気がします。
道場でも皆さんストレッチなんかをされていますが、かなり理想的な柔らかさをされています。

結構なおじさまたちでも気持ちよく曲がっているのをみると、やはり情けない感じがします。
毎日少しずつやるだけでも少しずつ動くようになってくるとの事でしたので、遂に決心してストレッチを始めることとしました。
まずは私の硬さがどの程度のレベルなのかをチェックリストで調べました。
結果は当然の様に硬さレベルMAXです。
てなわけて、入門編からスタート。
まだ2日目ですが、この苦労を続けてみようかと思います。
何らか効果が出て、せめて人並みには動くようになってくれるとええのですが、、、

ときに、先日の稽古中に足が上手く滑らずにズッコケましたw
膝を思いっきり打ってしまい、むっちゃ腫れて痛いですね。
土曜くらいまでには治るとええのですが。
湿気で床が滑りにくいのもありましたが、やはり体の動きにも原因があると思い発起した次第です。
折しも後輩さんも同時期に膝を痛めて稽古を休んでいます。
こちらは筋トレのし過ぎで痛めたらしく、痛めかたに若さを感じます。
この子は稽古大好きっ子なので、ストレスで稽古が出来なくなる夢を見るそうですw
可哀想なのでこちらも早く治るといいですねぇ。

ま、泥酔+寝落ち以外の日は続ける予定ですので、いつか柔らかくなる日をお楽しみに。
1日一ミリでも100日で10センチ!
そんなに上手くいくのかな?w

今日のスペシャル写真、毎朝の苦労。
毎日毎日こんな寝癖と格闘しております、、


だいぶ気候もすごしやすくなりました。
皆さん秋をお楽しみください。

ではまたじかい!

一昨日の思ひで

おはよございます。
朝晩はめっきり涼しくなったとのうわさを聞きますが
皆さんの所はいかがですか?
私はまだ朝から晩まで暑い暑いと嘆いております。
季節が変わるときには風邪をひきやすいといいますので
引き続き用心しましょう。

さて、先日は久々にいいタイミングで帰宅できましたので
戸畑道場での稽古に参加してきました。
ここもかなり前からある道場で、私の先輩の支部長なんかは
小学生の頃から居合を続けている様な猛者であります。
結構広いしエアコンも効くしで稽古はとてもやりやすい道場です。
まだ来たことのない方はぜひ一度足をお運びください。

今回は新人さんが1名と、その他門人が4人に館長での稽古となりました。
基本的に自由稽古の形でしたが、館長が気が付いた所を言ってくれるので
そこに気を付けながらの稽古や、例によって自分で気になる所等の確認を
しながらの稽古を行う事が出来ました。
思い切って抜きつけてみて、足の形なんかを確認してみると、やはり後ろの
足が正面向いていない事があったり、踵が浮きすぎてたりと課題は満載です。
そこで意識して行うと一応は元に戻るのですが、これを意識せずにやれる様に
なりたいものですね~
これも稽古と練習の差なのかな。
何度も書いているかもしれませんが、自分だけじゃなくて
周りの人が指導してもらっているのを自分はどうやってるかな?
と少し疑問に思って確認するだけでもいい稽古になるんじゃないかと
思います。
私らはまだまだ教えて貰う事が沢山ありますので、高齢の先生とかで
刀振るのはちょっとしんどい・・・って場合でも、無理のない範囲で道場に
来て頂いて今まで気が付いたことがあったら何でも教えて貰いたいです。
ちなみに、戸畑の道場も結構高齢な先生が来られてまして、レディなので
ちょっと詳細な年齢は伏せますが、軽く80歳を超えておられます。
今でも真剣を振って稽古されておりまして、やっぱ長年稽古
してりゃ、怪我とか無い限りはこうやって動き続ける事ができる
んだな~と改めて思います。

まぁ今回も、いつもとはちょっと違った雰囲気の良い稽古ができました。

我が家のお殿様なのですが、どんどん大きくなっていきます。
流石に猫なので俊敏に動く事も出来ますが、殆どの場合この様にひっくり返っております。


どうもこの場所はリビングの中でもエアコンの風が直接当たる場所の様で、涼しいらしく特にお気に入りの様です。
運動もしているし、ご飯も指定の量を規則正しく与えてるだけ
なのですけどねぇ。
かわいいから良いけど。

さ、今日は週末ですよ。
月曜日が台風で会社休みだったので感覚が1日ずれてた~
夜遊びする人は十分気を付けてくださいね~

ではまた次回!