FC2ブログ

阿蘇ってきた!

おこんにちは。
昨日今日と、恒例の阿蘇合宿にいってきました。

熊本支部主催で、大体この時期(地方昇段審査)の1週間前に
阿蘇の内牧温泉で行われています。
今回北九州からは、泉川センセと大浦センセと私の3名が参加です。

稽古場の近くに、いまきん食堂ってお店があって、赤牛丼が有名です。
昔は普通の食堂だったような気がしますが、SNSが発達した昨今。
1~2時間待ちはざらな店になってしまっておりますw
まぁ気の短い私たちは当然スルーですが。

お昼13時半から稽古会開始。
昔、連盟刀法が有った頃は、各流派の先生方による指導があっていましたが
今はちょっと刀法が無いので自流の稽古となります。
無外流、神伝流、英信流と3流派があつまりましたが、久々に会う人達や
初めて会う人たちの交流を行いました。

稽古会の終わった後は、阿蘇合宿名物試斬稽古。
今回も熊本支部の方々が、とんでもない数の材料を用意してくれていました。

泉川先生による注意事項や模範斬りのあと、試斬スタートです。
今回も直江志津はよう斬れますね。



今回、初めて試斬をする方も居られたようで、いつもと勝手が違うせいか
かなり苦戦しておられました。
皆さんて正しい手の内と斬り下ろしなんかは普段から稽古されているのですが
やはりいざ目の前に斬るものがあると、間合いが狂ってしまったりいつも通りの
動きができなかったりするようです。

大浦先生による模範演武。
スコ~ンと気持ちよく斬りおとされていました。



稽古で気持ちよく汗を流したあとは、皆で楽しい夕食会。
相変わらず酒の差し入れが凄まじく、台の上はちょっとした飲み屋のカウンター
のように酒が並んでいます。
食事の途中では、岸和田からハムの差し入れ。
聞きしによると、手作りらしいですが味がしっかりついててこれが美味しい。
おかずにもつまみにもヨシですね。
贅沢に刻んでみんなでがっつきました。



今回のお気に入りはコレ。
奄美大島の黒糖焼酎その名も「龍宮」
なんか小さな酒造が作っているお酒らしいですが、フルーティで味わい深い。
ロックか水割りがおススメとのことでしたが、どちらで飲んでも美味しかったです。
焼酎にしては、ちょっと度数が高めですね~30度。



二日目は、通常稽古の後に昇段審査受審者の本番さながらの練習。
先生の目の前で一人ずつ演武→講評をいただくって流です。
各先生方もしっかりと演武を見ながら、受審段位に併せて的確な講評を
くだされておりました。
珍しくずっと正座してるなと思ったら、この後足がしびれて立てなくなった
先生は流石ですw



二日目の稽古も無事に終了し、のんびり帰途につきます。
泉川先生がどうしても以前行った焼肉屋に行きたいとの事で、記憶をたどり
ながらやっとみつけた!
「百姓や」ってお店。
なかなか陽気なオヤジがやっているお店ですが、炭をおこしてくれてそこで
焼いて食べます。



なんか歯が悪いので、かなり柔らかいお肉しか食べれないので
以前ここで食べた柔らかい肉がお気に入りのようでしたw
ホルモンは私用です!



今回も無事に帰ることができました。
なんだかんだ、私も良い稽古が出来て良かったなと思います。

受審者の方はいよいよ来週が本番ですので、無理してどっか痛めたりしないように
がんばってくださいね。

ではまた次回。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)