FC2ブログ

稽古始めだって!

おこんばんは。
去る12日、英信館道場では稽古始めの会が行われました。
今回も沢山の方が参加され、賑やかな稽古始めとなりました。

1月も半ば近くですが、結構暖かくて過ごしやすい道場での稽古。
稽古始めといえど、とりあえず基本稽古からスタート!
鈍った体での久々の準備運動にはややハードでしたが、これくらい普通に
こなせないと立派な居合道の人にはなれません。
館長のお話にもありましたが、週1回の稽古ではせいぜい現状維持がいいとこ。
出来る限り時間を調整して、稽古出来る人は稽古しましょう!

後半は低段の方から3人ずつ演武。
流石準備運動が効いているせいか、皆さん動きはなめらか。
初心の人なんかは抜き付けだけを皆の前で披露されていました。
私はその方と目の前で稽古する機会があまりないのですが、真面目に来られている
だけあってやっぱ進歩してますね~
初心の頃ってかなりのスピードで進歩が見られますよね・・・普段その子を指導している
先生達も成長が楽しみなんじゃないかなw

ちょっと逆光ですねこの写真は。
何でかな。



こんな感じで高段の方々も、真面目に弟妹弟子達の演武をじっくり見学。
厳しい稽古ですが、それにも増して楽しいのが居合の良い所ですね。



さて、日曜日の稽古が終わって私はちょっと鹿児島へおでかけ。
早目に着いたので、川沿いをフラフラしていると何か大河ドラマで見た
偉い人の銅像がありました。
明るいうちに鹿児島をうろついて思ったのですが、俗に言う別嬪さんとはちょっと
ジャンルの違った顔立ちが物凄くくっきっりした別嬪さんが多くいました。
何か凄く美人だなぁとおもいました・・・



これがメインの用事なんですが、鹿児島といえば焼酎ですね。
この店は何百種類も銘柄があったのですが、一つだけとても気になる記載が。
「メロンの様な香り」
メロン味大好きな私は取りあえず注文しましたが、スッキリして飲みやすく
辛口ぽいのですが何故かメロンの様な香りがする謎な焼酎でしたw



スッキリした焼酎ですので、脂っこい豚肉の溶岩焼きもぱくぱくいけましたね。
おススメはロック。
わってしまうと多分メロン味しません。



心配なのが稀勢の里・・・
昨日も街中でオッサンが稀勢の里まけたで・・・と話していたのが聞こえましたのですが
今日も土俵入りはしっかりしていたのですが、取組前になると瞬きの回数が異常。
これは怪しいと思っていましたが、立ち合いもなかなか合わずに最後には逸ノ城が
両手べた付きのまま立ち会うといった屈辱的な展開に;;
結果を見た後は、7時のニュースで速報出ちゃうんじゃないかとドキドキでしたね。

今年の色紙第二弾は、会社の机用の「寿」
この手のあっさりしたやつもいいですね~
お目出度い意味の寿なのか、コトブキ飛行隊のことか、それとも兄様・・!?
今年一年はこれを眺めてがんばります。



ではまた次回!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)