fc2ブログ

10年越しの課題

おはようございます。
昨夜は南道場の稽古でした。
三連休の初日かつ生憎の雨天気でしたが、かなりの人数が稽古に来られていました。

私も暑い暑いと思いながらも、一週間ぶりの稽古に身が入ります。

居合は、刀を抜く羽目になってしまった場合には抜き付けの一刀てのが1番の要点になってきます。
どちらの流派でも、一本目には基本が凝縮された抜き付けの技が定められてるような気がします。

私が稽古している英信流では、そのまま前!
ですね。

さぁ、この抜き付け、作法、刀の持ち方、体の運び、素振り。
の後位に習います。
手のかかり、右手左手に体全体の動きが関わってきますが、正しい動きでかつ威力のある抜き付けってのが本当に難しいです。

正しい形を覚えるのは大前提ですが、まぁ長年やってれば形だけを綺麗にするのはどうにかなると思います。
抜き付けの一刀が大事な以上は、形だけを綺麗にやるのはやはり最終的にはダメなんでしょう。
基本を違えることなく、威力がありってのが理想なんでしょうな。

さて、前置きが長くなりましたが、昨日頂いた指導に、抜き付けた際の物打ちに伝わる力強さってのがありました。

まぁ流的に、右手で力一杯振り回すのは不正解。
いつもの抜き付けに一工夫、右手親指を突き出すイメージです。
ま、昔からずーっと言われてる事なんですが、まぁ出来てないって事ですねw
鏡の前で試してみましたが、確かに親指を突き出す様に意識すると、肘関節が外旋していつもより物打ちに威力を感じます。
コレを他の動きを忘れないように更に追加です!

が、がんばります、、、、


さて、今日は予定通り新人さんの歓迎会が開催されます。
午後からは雨も上がりそうでよかった!

私からの差し入れ予告。
自分の釣りは当てになりませんが、流石ガチ海の男、漁師さんは頼りになります。
ふふふ、天然の2キロクラス、多分四歳くらい。
天然は鰭の鮮やかな黄色と、程よい脂が特徴ですね。

魚好きな人は乞うご期待!
魚嫌いな人はスイカでもどうぞw

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)