fc2ブログ

大事な部品

おこんにちは。
さて、はからずも土曜日がやってまいりました。
お休みの方はゆっくりと体を癒しましょう、そして土曜日の南道場にいきましょう。
お仕事の方は頑張ってください!

皆さんご存知の様に刀一式は色々な部品からできています。
そのかなでも地味ですが、大会や審査会でも毎回毎回名前が上がりますね。
目釘ちゃん。
いうなれば、ただの竹の棒みたいなものなのですが、刀と柄をつなぎとめる
大事なお役目を果たしてくれています。
柄と茎が密着していれば目釘にもさほど負担はかからないのですが、やはり
柄も木でできていますからね。
多少その日の気候や使い込み具合によって、少し隙間が生じたりすることもあります。
刀を振ると、目釘にもそれなりの衝撃が掛かる事になりますので、少しずつ傷やへこみが
生じてきたり、竹なのでしなやかではありますが最悪の場合には折れてしまうことも
あるそうです。
目釘が折れたら、刀は一発限りの飛び道具になってしまいますが、前後の線上にに人が
居たりしたら大変です。
人が居なくても刀自体も大変ですし、振った本人も刀を振るのが恐ろしくなってしまうことでしょう。

てなわけで、目釘の点検をしっかり行ってくださいというセリフを毎回言われるわけですね。
目釘の点検として、柄ががたついていないか、外してみて折れかかったり変な傷がついたり
していないかを時々見ておきましょう。

目釘は竹でできているといいましたが、こんな感じで作成します。
地味に時間のかかる作業ですが、上手く出来上がるとなかなか嬉しいですよ。
最終調整が難しい・・・あとわずか!を削りすぎたりすると、スポスポになってしまって
やり直しですw
目釘は表から刺すものとばかり思っていましたが、表裏どちらからもきっちりハマる
形であることが本式らしいです。



話は変わって・・・
木曜日はちょっと徹夜してしまいましたので、金曜日は昼で会社を早退しました。
居酒屋で一杯飲んで帰ろうと思っていると、相棒も一緒に帰ると言い出したので
二人で行ってきました。
海鮮丼なんかが有名らしく、昼休みリーマン達も沢山居る中で二人だけ夜の雰囲気。
朝は夜勤あけや旅行客等朝から軽く飲んでいる人を見かける店ですが、昼は流石に少数派。



ここはテーブルの上のコンロで自分で焼くスタイルなので、自分の好きな加減で
食べる事が出来てなかなか良い感じです。
徹夜明けなのですぐ酔って眠くなると思いましたが、逆に目が冴えていけませんね。



大アサリとかいていましたが、何でしょうこれ・・・


カニみそ大好きです。
こいつを甞めながらチビチビガブガブ。


貝の身を食べた後の汁はそのまま飲んでもGoodですが、お酒を注いで混ぜて
のんでも更にGoodですよ!
お酒の入れ物が無骨・・・


昼休みが終わると、仕事中の人たちは居なくなりお店の中も静かになってしましましたが
ノンビリ週末の午後を過ごせてよかったです。

魚町のバス停前のファミマから駅の方にちょっと進んだ所ですよ~
夜居る事はありませんが、たまに午前中から午後に私が出没しますので見かけたらよろしく。

ではまた次回!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)