fc2ブログ

おはこんばんちわ。
ちょつと今回は豆知識。

皆さんご存じかと思いますが、世の中には蛾という恐ろしい生き物がいます。
その中に、オオミズアオって種類の大きなやつがいます。
なかなかお目にかかる機会がないので、地方によっては幸運のシンボル的な扱いをうけているようです。
確かに画像で見ると綺麗なのかなぁと錯覚してしまいそうなのですが、やはり実物はヤバい。
ちなみに、漢字で書くと大水青、まんまですね。



珍しいとかなんとかいってますが、こんなの中国道の夜のトイレ回りに大量にます。
好きな人はちょっと夜のドライブに出掛けてみるといいかもですね。
手のひらくらいの大きさがあります。

ちょっと変わってるのが、成虫になると口が退化してなくなり、ご飯を食べれないのですぐ死ぬってところでしょうか。
どうせなら気持ち悪くない幼虫のまま長生きしたら良いのにですね。
なんだかんだ絶滅が危惧されている種だそうですよ。
うちの周りにこの子は居ませんが、やはりモモスズメが時々出現します。
シュッとした出で立ちでカッコいいのですが怖い、、、
好きになる必要はないですが、せめて気にならないくらいにはなりたいなぁ。

稽古の話しでなくてスミマセン。

ではまたじかい。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)